学習するのが遅い

取引記録

総取引回数 4取引 4勝 0敗(勝率100.00%)
本日損益 +1,480円 (手数料及び税引前)
今月損益 +5,394円 (手数料及び税引前)

※総取引回数は往復です。
※楽天証券は、いちにち信用の手数料反映が翌朝なので、手数料引前で記載してます。
※源泉徴収無し口座なので、ブログにも税引きせず記載してます。

指数

NYダウ 再度34,000ドル越え
日経225 GUスタートから堅調に上昇、3万リーチだが超えるか?
マザーズ総合指数 高めに始まるも上昇力は弱く、多少のボラはあるものの横々

更新面倒臭い

今週は一応全勝してます。
ただ微益なんで月~水は更新しませんでした。

予習が大事

勝負の4月とは思ってるので試行錯誤しつつ臨んでいますが、手数がイマイチ伸びません。
原因がやっと分かりました…どう考えても銘柄選定が悪い。

と言っても選んでる銘柄が悪いわけではありません。
それとは別に予習が足りないと痛感しました。

いつも機械的に100~150銘柄を選定して自作ツールで監視するのですが、ツールに頼り過ぎて予習を全くしてませんでした。
ツールで値動きや売買代金をチェックすること自体は間違っていませんが、まずはザラ場前にきちんと予習が必要です。
ツールは予習した銘柄を外した時には活用すべきですが、まず予習をしておかないと寄り後にすぐ動けません。

そのせいで常に後手に回ってると痛感しました。
後手…と言っても僅差なのですが、その数秒の差で出遅れてる事が非常に多いです。
たった数秒だから、もっとうまく立ち回ればそのうち何とかなるかな?と考えてたのが甘かったです。

ツールのお陰で毎日100以上の銘柄を常に入れ替えられるだけでもメリットは大きいです。
だったらそこから先はマンパワーで乗り切らねば…こういう足回りというか下準備をないがしろにしすぎてました。
そしてそのことに気づくのが遅すぎました…今後、徹底的に改善していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする