脱力を目指す

取引記録

総取引回数 2取引 2勝 0敗(勝率100.00%)
本日損益 +1,200円 (手数料及び税引前)
今月損益 +5,833円 (手数料及び税引前)

※総取引回数は往復です。
※楽天証券は、いちにち信用の手数料反映が翌朝なので、手数料引前で記載してます。
※源泉徴収無し口座なので、ブログにも税引きせず記載してます。

指数

NYダウ 33,800ドルを越える、34,000ドルリーチ?
日経225 若干高く始まるもズルズルと下げる展開
マザーズ総合指数 日経以上に下げが強く11時頃まで酷い下落、その後も横々で上昇力は無い

考えすぎ、そして緊張しすぎ

金曜日に思いついた出来高を指標とする方法は検証したけどイマイチ。
他に思いついたフィルタリングがありますが、取りあえず現状の手法でも冷静に取り組めば結果が出るはずなので、焦らずじっくり検証してみようと思います。

土日しっかり休んで今週こそやるぞ!と気合十分も今日は酷い下落展開。
特にマザーズは鋭い下げだったので、10時頃までは「どこかで底をつけ大きく反発するのでは?」とディスプレイに張り付いてましたが、どうもそういう空気ではない。
というか気負いすぎると疲れてしまって、逆に細かいチャンスを見逃しがちです。

チャンスの全てを拾う事は無理、というか不可能です。
だったら少し肩の力を抜いて取り組んだ方が冷静になれるし成果も上がるのでは?と考え、今日はまったり取り組んでみました。
結果は見逃しが幾つかあったものの、6969 松尾電機の押し目をそれなりに上手く拾えました。

私の場合はトレード支援用のツール開発が武器みたいなものなので、もう少しツールに頼って気持ちを落ち着けて取り組んだ方が良いのだと思います。
性格的にもビビりなのですが、緊迫感を持ちすぎると逆にビビりが助長されてるような気がします。
反対に脱力気味に取り組むとチャンスが取りやすいような?
気のせいだったり思い込みかもしれませんが、暫くメンタル面は脱力気味で取り組んでみようかと思ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする