勇気が欲しい

取引記録

総取引回数 6取引 3勝 3敗(勝率50.00%)
本日損益 -7,580円 (手数料及び税引前)
今月損益 -4,701円 (手数料及び税引前)

※総取引回数は往復です。
※楽天証券は、いちにち信用の手数料反映が翌朝なので、手数料引前で記載してます。
※源泉徴収無し口座なので、ブログにも税引きせず記載してます。

指数

NYダウ 一日で1,000ドル下落、遂に来た
日経225 ダウ連れ安のGDスタート、終日横々
マザーズ総合指数 日経同様GD、前場上昇するも結局は下げて横々

遂に負けた

まー負けるのは仕方ない。
しかし今日の負け方は間抜け過ぎた…。

まず朝一、自作ツールの様子がオカシイ。
ダウ大幅下落だし、新興銘柄の目立った銘柄の大半が特別売気配という状況だったのもあり気付くのが遅れましたが、狙いたい動きの銘柄がなかなか検出できない。
しゃーないので取り敢えずボラのある銘柄の板を直接確認しようと活況銘柄探してみると、普段絶対に触らない任天堂などが登録銘柄に入ってる。
これはおかしい!と思い調べてみたら…昨日のスクリーニングの際、間違えてスクリーニング前のリストをそのまま登録したままにしてました。
この辺りの作業で結局9時半くらいまで動けず。

9時半以降はボラも少し治まってて横々気味の動き。
仕掛けたい銘柄を色々探すも…イマイチ。
そうこうしているうちに10時半を過ぎてしまい焦りが出始める。

「何か入ろう、取りあえず何か入ろう」

焦って選んだのが6232 自律制御システム研究というね…寄りから状況傾向だったものの10~10時半は横々から下落基調に転換していたので、普段なら絶対に入らないはずでした。
なのに最近連勝だったこともあってか、中途半端な下落を押し目と思い込んで指値。
速攻貫かれました。
仕方ないので2900円を下回ったところで頃合いを見てナンピン指値。
残念ながら3ティック手前で反発してナンピン約定せず。

ここまでは良かったのですが、その後の対応が不味過ぎた。
ナンピン約定しないのは仕方ないのだけど、それならそれでナンピンが成立した場合の同値撤退価格で逃げれば良かった。
なのに「ナンピンまで下がらなかった→同値撤退ワンチャンある?」なんて都合のよい事を考えてしまった。
最初の指値が2935円、約定しなかったナンピンが2886円だったので、ナンピンが成立していた場合の同値撤退は2911円。
実際2920円までは戻ってたので、きちんと2911円近辺で損切れば良かったのに…なぜか脳内お花畑で2940円まで行くと思ってた。

凄く馬鹿な話ですが、仕掛けに変な自信を持ち始めてたんでしょうね。
ここ最近、ナンピンすら不要なほどピタリで注文入れられてたので…アホ過ぎる。
この負けで-9千円近く持っていかれました。

この辺は意識改革が必要です。
ダメトレの記録は継続してつけてるので、よーく反省と復習をしておこうと思います。

メンタルを立て直す!

前場、久々に大きく負けました。
そして今の100株トレードだと今日はほぼ負け確定です。
値がさでワンチャン狙うえば巻き返せるかもしれないけど、その思考は完全に運ゲーの流れなのでアウト。
こうなったらコツコツ積んで少しでも損失補填するしかない。

しかしメンタル的には大きく自信を損なってしまった…負けなんていちいち気にしてちゃダメなんですが、負け方が間抜け過ぎて自己嫌悪が酷かった。
昼休みに気持ちは落ち着けたけど、後場始まってもイマイチこれだ!という動きに出会えず、焦りも募る。

そんな時、奴がやってきました。
3760 ケイブの大幅下落です。
前場奮ってないし、そもそも3日連続で終値も下落基調。
動きはヤバいですが、実のところ特別売り気配は出ずにところどころ小反発はあったりする動きです。
普段ならスルーだったと思いますし、昼休みを挟んで頭は冷静だったので、ここで無理に取り返そう!という発想は持たないようにしました。

しかし問題は利益にもあるけど、今のメンタル…この腰が引けたままじゃ何もできないよ?と自問自答。
思い切ってタイミングを見て入る事にしました。
利益が欲しいっていうより、胆力鍛えたいという感じです。
最初1861円で入るも貫かれ、板を見て1831円でナンピン。
同値撤退なら1846円ですが、様子見てたら横々の動きに転換…これは反発するか?と思いしばし待機。
1850円突破して伸び悩んだら利確か?と考えるも、雰囲気がヤバい。
ボラもあるので安易な同値撤退なら入った意味が無い。
しかし雰囲気がヤバいなら逃げた方が良い…そのうち1850円の厚い売り板が無くなっても動きが鈍い。
これヤバい逃げろ!と1847円で撤退。
そしたら30秒も経たないうちに大崩落。
持ってたら完全に助からないやつでした。

もちろん被弾したら目も当てられないし後悔しか残らなかったろうけど、このチャレンジで少し気持ちがすっきりしました。
もっとも後場は全体的に上値重くて積極参加は難しかったですが、少しは損失補填できました。

今日色々やって思いましたが、トレードスタイルの基本形は確立しつつあると思います。
後は精度と応用力を付ける事なのだろうけど、そのためには経験が必要であり経験を得る為には手数が必要。
そして手を出すには勇気が必要。
今の私には勇気が足りないですね。
それを今日痛感しました。
来週になってもこの気持ちを忘れなければよいのですが。
良く胸に刻んでおこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする