自分に合ったトレードを

取引記録

総取引回数 2取引 2勝0敗(勝率100.0%)
本日損益 +1,700円 (手数料及び税引前)
今月損益 -6,589円 (手数料及び税引前)

※総取引回数は往復です。
※楽天証券は、いちにち信用の手数料反映が翌朝なので、手数料引前で記載してます。
※源泉徴収無し口座なので、ブログにも税引きせず記載してます。

指数

NYダウ 23,000~24,000ドル程付近へ少し上昇
日経225 前日終値を天井に横々
マザーズ総合指数 緩い上昇基調

相変わらず入れず!ですが…

場は結構きちんと見てるんですが、ほぼ仕掛けられず。
と言っても全く仕掛けてないんじゃなく注文は200件以上入れてるけど約定せずです。
単純に指値がタイト過ぎるのが原因ですね。

12月に上昇相場を経験し、3月に恐ろしいまでの下落相場を経験しました。
今はコロナショックからの戻しの最中の横々って感じなのでしょうか?
3月にも動けなくて悔しい思いしたけど、今もそんな感じ。

ただ経験は少しずつですが活かされてるようです。
無理して妙な銘柄に突っ込むことは無くなりました。
それと約定しなかったけど、僅差で買えなかった銘柄も複数あります。
原因は単純にスピードでして「これ買いのタイミングじゃ?」と思って入ろうとしたら勢い良く上昇して買い逃すというのが数件ありました。
これは思考速度の問題なので、経験積めば何とかなりそうです。

微益が続いてますが、今のところ極小ロット100株での半分テストみたいなトレードで挑戦してるので仕方ありません。
銘柄も板がなるべく厚い銘柄に限定してるので、今の状態で成績安定なら株数も増やせます。
月間目標も達成したいけど、とにかく焦らずコツコツですね。
板が厚くボラのある銘柄は自作ツールが拾ってくれるので、後はそれを上手く活かせるか?だけです。
1日10~20取引、今の100株チャレンジで5,000~10,000円の利益をコンスタントに出来るなら株数をガツンと増やそうと思います。

それにしてもろくに売買しないのに場を見てるのは疲れますね。
でも注文だけはしっかり出して経験にはなってるはずなんで、退屈で面倒でも腐らず続けようと思います。

新ツール開発着手

まだアイデアを出し切ってないのですが、新ツール開発に着手しました。
現状で3種類の自作ツールを使ってるのですが、うち2つを1つに統合したいんです。
それぞれ別方針のスクリーニングツールなんですが、2種のスクリーニングを掛け合わせたいんですね。
ただアイデアを加えつつやりたいんで、開発ペースはゆっくりになると思います。

現状のツールにあるバグも何とかしたいですからね。
バグっていうか、楽天RSSとの通信障害かな?
通信障害っていうか楽天RSS、ツール側から突然つながらなくなったりするんですよね。
コネクションしなおしてもダメ。
何故かExcelじゃ再現性が無かったり…逆に自作ツールで通信できるのにExcelでRSS拾えない事もあったりと、意味不明な挙動が多いです。
場中に原因究明するのは時間無駄になるし面倒なので避けようと思いますが、効率的にリコネクトする方法は確立したいですね。
ぼちぼちと頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする